ナチュラルエナジーが発表! 疲れにくいトライアスロンウェットスーツ

12月23日(祝)琉球新報に、TETSUJIN DAMASHIIプレミアムモデルが掲載されました!

全日本トライアスロン宮古島大会の協賛社で、トライアスロン関連の商品を製造するナチュラルエナジー(京都)の長田達也社長が22日、宮古島市で会見し、新たに開発したトライアスロン用ウェットスーツ「TETSUJIN DAMASHII プレミアムモデル」を発表した。

新モデルは、より疲れにくいウェットスーツをテーマに開発された。背中に赤外線を発する「メディカルバイオラバー」を縫い込むことで筋肉の温度低下を防止し、体全体の疲労を軽減する。
ふくらはぎに段階的に圧力をかける機能を付けて、血流が末端から早く身体に戻るようにすることで脚の疲労を和らげ、スイムの後のバイクやランに力を温存できるという。
長田社長によると、これらの機能を取り入れたウェットスーツは世界初という。

トライアスロン競技歴25年で、自身も宮古島大会に出場している長田社長は「新しい人がトライアスロンに参加して、完走の達成感を多くの人が感じてほしい」と話した。

新モデルは2012年1月に発売予定で、価格は未定。
問い合わせは同社 電話075-257-8267 E-mail:info@n-energy.co.jp

News, 製品紹介

Posted by admin